働くママ兼パーソナルスタイリストのファッションコーディネート ブログスタート!

投稿者:

初めまして。 働くママ兼パーソナルスタイリストの

吉田 美和子 (ヨシダ ミワコ)です。

働く女性をファッションでもっと美しくするためにパーソナルスタイリストとして活動しています。

自分に似合う服がわからない、何を着たらよいかわらかない、もっとセンスよく見えるように着こなしたいなど様々なお悩みに役立つような情報をブログで提供していきます。 これからよろしくお願いします❗️

初めてのブログということで私がどんな人物でなんでブログを始めたかについて書きたいと思います。


東京在住の44歳。丸の内周辺 ITサービス関連企業に勤務。

夫&7歳の子供(娘)がいます。

管理職でもあるので、いわゆる「バリキャリママ」のようですw。

20代の頃からおしゃれと美味しいものが大好きで、お給料の大半はファッションとグルメに投資(浪費)してきました。

海外のハイブランドというよりは、日本のセレクトショップが好きでした。それこそビームス、アローズ、、、、。(いまでは普通に変えるジルスチュアートがセレクトショップに並んでいた時代ですね。)エリアでいうと原宿、表参道、代官山。

その当時(20年前)買ったお気に入りの服や小物は今でもコーディネートに役立ってくれてます。

30代になって仕事も普通に面白く過していたら、いつの間にやらリーダー、課長、と昇格して管理職になりました。

それまではデスクワークが中心でしたので、ジーンズやパーカー、ミニスカートでもおかまいなしにオフィスで好き勝手に自由なファッションで仕事をしていたのですが、そういう訳にもいかなくなってしまったのです。

社外で商談をすることや社内での重要な会議や行事に参加するシーンが増えてきました。

もともと堅苦しい窮屈なイメージのジャケットが大嫌いなので本当に困りました。もちろん本当にフォーマルな場面や初めてお会いする方との商談ではジャケットを着ますが、ジャケットを着ないでもそれなりに見える方法を結構考えました。その辺りもこれからブログで紹介できたらと思います。

30歳で結婚。30代後半になって妊活の末に子供が授かりました。育休9ヶ月で復帰。すぐにフルで働きはじめました。いまでは娘もだいぶ手がかからないですが、当時はバタバタの日々だった気がします。とにかく時間がない!

自分のことより子供と仕事。誰にも頼らず、自分一人で全て完璧にこなすことをすごく意識してた時でもありました。

正直、当時は余裕がなかったです(w)身軽さ手軽さが中心のファッション。

それはそれでよいのですが、いま思うともっと上手にできた気がします。いろんなものを上手に活用できたなぁ~と。(←このブログで紹介していきますね。)

40代になってありがたいことに仕事も増え責任も増え役職もまたあがりました。それなりにオフィスでのファッションは形成できてましたが、次の悩みが出てきました。

それは40代では20代30代の頃のファッションは似合わなくなってきたことです。肌の質感、重力に抗わない体、ボリュームのない髪…etc。それらはほとんどの女性に平等に訪れるものなのですが、前の私は受け入れられなくて少し無理したファッションをしたり試行錯誤していたかもしれないです。

やっと、ここ数年で40代、50代から楽しめるファッションやスタイルが見つかり始めています。

20代、30代、40代通して、いつでも自分を気持ちよく自分らしくいられる表現やツールとしてファッションが側にいてくれた気がしています。

自分を美しくすることで「私、なかなか素敵じゃん!」と思えると自然と気持ちにも余裕が生まれます。それって周りにもいい影響を与える気がします。

私は自分の経験を通して、働く女性がもっと美しくできたらいいなぁと思ってブログとパーソナルスタイリストの活動を始めました。

女性はそもそも優しくて美しい。仕事でイラつくときもあれば子育てでイラつくときもある。

でも、新しい服着たり違うイメージのメイクをしたり、ちょっと鏡を見たときに自分が「なかなかよいじゃん!」って思える時が増えれば、心がすっーとしたり、もっとウキウキしたりしますよね。自然に笑顔になる。

働いてる女性が笑顔でキラキラしてると周りも楽しく仕事できる。このブログが小さくても日本の生産性向上に寄与できる!なんて思っています(w)

ビストロで料理を待ちながらワインが飲みたいと思っている私です(w)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

これから役立つ情報を少しづつブログに書いていきますので、参考にしてもらえたら、また読みに来てくれたらうれしいです。

みなさんにとって今日も素敵な一日になりますように!